一生の記念となるフォトウエディング

私の友人は、事情があって結婚式を挙げられませんでした。ですが、写真だけでも残したいと、軽い食事会と写真撮影をセットにしたフォトウエディングを行いました。女性なら、一生に一度はウエディングドレスを着てみたいと、誰でも思うはずです。結婚式はできなくても、そうした女性の願いを叶えてくれるのがフォトウエディングです。自分好みのドレスやアクセサリーを選べて、メイクもしてくれます。結婚式は高額になってしまいますし、準備も大変です。フォトウエディングなら、コストをおさえて、手軽に、素敵な花嫁さんになることができます。また、結婚式を挙げたカップルも、式では着られなかったドレスを着て撮影したり、和装での写真撮影もしてみたいと希望する人は多くいます。多くの人が、結婚という人生の一大イベントを、写真という形で残しておきたいと考えるのです。それは、いつまでも色あせない一生の記念となります。

フォトウエディングについてです。

私は、主人と結婚式を挙げました。結婚して一年くらいに結婚記念日のお祝いとしてフォトウエディングを撮ることにしました。人生で2回もウエディングドレスを着ることができてとてもいい思い出になりました。今は、写真だけの結婚式というそうです。写真を撮ると決まってから、インターネットで色々調べてみました。すると、たくさん写真を撮影するところがありとても驚きました。今は、結婚式を挙げないでウエディングドレスを着て写真を撮るという方法もあります。値段もお手頃ですので、いつでも予約をすると簡単に撮影することができておすすめです。私と主人で、二人でおしゃれをして一年の結婚記念日に撮影することができました。結婚式の他にもとてもいい写真ができました。これからは、子供が産まれるので次は家族3人で撮影をしてもらいたいと思っています。

フォトウエディングのよさ

最近は節約志向が高まっていて、結婚式を上げずに写真だけの結婚で済ませるカップルも多いようですね。それはフォトウエディングと呼ばれていてどのようなものかというと、新郎新婦が結婚式ではないけれど、ウエディングドレスやタキシードを着たり、和装の白無垢と紋付き袴を着たりなどして、ロケーションなどを指定して素敵な写真を撮るものです。もちろん結婚式をする人も前撮りと言う形でフォトウエディングを撮るカップルもたくさんいます。沖縄だったり森の中だったりロケーションを自分で選べるし、結婚式ではなかなかできないような素敵なポーズで写真を撮れるので、とても流行っています。また、まるで新郎新婦がモデルのように美しく撮ってもらえるのがいいですね。その仕上がりにはとてもうっとりします。何よりも出来上がったアルバムは写真集のようで、二人の一生の思い出になりますね。